トピックス
 

中高等部 - 地域清掃活動
Secondary - GKA District Cleaning Activity

2017.03.11

地域清掃活動2016年12月7日、生徒たちは、学校周辺の環境を守ろうとする気持ちや、自分たちも地域社会の一員であるという自覚を深めることを目的として、地域清掃活動を行いました。
環境保健委員会の生徒たちは、生徒全員を30グループに分け、15区域に分割した学校周辺の各区域に2グループずつ割り当てました。教員と共に、各清掃区域でのゴミ拾いにおいて誘導・指示を行いました。
活動終了後、環境保健委員会の生徒はゴミの確認を行い、燃えるゴミ、燃えないゴミ、缶・ペットボトルに分別して、指定のゴミ袋に入れて処理しました。
90分間の清掃活動を通じて、生徒たちは、他学年とのコミュニケーションを促進し、またそこに住む地域住民とGKA生がきれいな町で共存できる社会を築く上で地域貢献を図りました。


GKA District Cleaning Activity
On December 7, 2017, the students embarked on a cleaning activity to keep the surrounding environment clean and to deepen awareness that they are part of the community.
The Environmental Health Committee divided the students into 30 groups and deployed each 2 groups into 15 different areas around the school, along with the teachers that guided and led the groups. Once the cleaning was done, they checked the rubbish and categorized it into burnable, non-burnable, tins and plastic bottles, and put them into the designated rubbish bags for disposal.
Through this 90-minute cleaning activity, all the students were able to enhance cross-grade communications and contributed to establishing a society where the GKA students can co-exist with the surrounding community in a clean environment.


 

img1 img2