Topics
 

初等部 ‐ 2年生 がまくんとかえるくん
Elementary - G2 Frogs and Toads

2013.07.04

梅雨のシーズン到来です。カエルの声が賑やかな季節になりました。この時期、2年生の英語科では、“Frogs and Toads” 「がまくんとかえるくん」という話を学習します。アートのクラスでは、英語の授業に合わせた「かえる」を粘土で作りました。基本的な部分の作り方を学んだ後、各児童がそれぞれのかえるに表情をつけて仕上げました。出来上がったかえる達は、子ども達の生き生きとした心の内側がそのまま出ていました。教室は、ものを生み出す不思議な空間です。

The rainy season has come! This is the season when noisy croaking of frogs can be heard around. During this time G2 students read the story “Frog and Toad” in their English class. In the art class they molded “frogs” out of clay, one of the main characters in the story. After they learned how to work on the basic parts of a frog, each student finished own frog expressive of their imaginations. The clay frogs they made reflected the students’ energetic hearts and minds. Classrooms are wonderful spaces where students create things.   

img1 img2