Topics
 

初等部 - 4・5年生のタグラグビー教室
Elementary - Tag Rugby Class for 4th and 5th Graders

2014.11.17

img1
パナソニック ワイルドナイツの話を熱心に聞く児童
Panasonic Wild Knights with enthusiastic GKA students
img2
選手の皆さん
Wild Knights players
img3
児童がスクラムを組む様子を見守るニュージーランド出身の監督
The head coach from New Zealand watches the students scrum.

 2014年6月25日、4年生と5年生が太田市を本拠地とする強豪ラグビーチーム「パナソニック ワイルドナイツ」の外国人選手とスタッフの方々からタグラグビーの指導を受けました。
 校庭にできた5つの小さなラグビー場で、熱い試合が同時に行われました。突進する子ども達、相手を追う子ども達の眼差しはとても勇敢でした。 
 2019年にはラグビーワールドカップが日本で開催される予定です。将来の国際試合でタックルやスクラムを組む本校の卒業生を目にする日が来るかもしれません。ワイルドナイツの選手とスタッフの皆様、毎年ご指導ありがとうございます。


 On June 25, 2014, GKA 4th graders and 5th graders had a tag rugby class taught by several foreign players and staff of the Panasonic Wild Knights, a very strong rugby team based in Ota.
 The school playground turned into 5 small rugby fields, with 5 heated games going on simultaneously. The eyes of students charging and chasing their opponents glistened with courage.
  Japan will host the World Cup in 2019. We may see our alumni tackling or scrumming in international matches in the future. Thank you, players and staff of Wild Knights, for coming every year!