Topics
 

中高等部 - 「地球のステージ」を開催しました
Secondary - “The Earth Stage” was held

2015.03.31
2015年3月17日(火)、特定非営利活動法人「地球のステージ」をお招きして、同団体のステージ公演を開催いたしました。地球のステージとは、「紛争、災害、貧困の地の子どもたちに音楽と映像で近づこう」というコンサートステージです。医師の桑山紀彦氏の主催する認定NPO法人で、1996年のスタート以来、年間200回以上、累計3000回以上の公演を全国各地の学校で行っています。当日は、体育館を使用して、世界各地の様子や、東北被災地における活動の様子などが音楽や語りとともに届けられました。約2時間にわたるステージでしたが、生徒は全員真剣な眼差しで聴き入っていました。今回のステージをGKAに招待してくれたのは、2013年10月に東京で行われた「グローバルフェスタ」で「地球のステージ」を観ていた10年生の生徒でした。
「このステージの感動をもっと多くのGKA生に伝えたい!」と企画を立てて、教員や保護者に語ってくれたことが実現への大きな追い風となりました。
広い世界の「今」を知り、自分達にはどんなことが出来るのか考えさせてくれた今回のステージ、是非来年度以降も開催していきたいと思います。
当日の様子は、「地球のステージ」のブログでもご紹介頂きました。http://blog.e-stageone.org/?eid=867897 (日本語のみ)


Secondary School invited and held “The Earth Stage” on the 17th (Fri) of March 2015.
“The Earth Stage” is an official NPO organized by Dr.Kuwayama providing a concert stage with music live, talk and movies featuring the people in the area of conflict, disease and poverty.
It has started in 1996 and has put on the stage more than 3,000 times all around Japan.

Students looked at the 2 hours’ staged performance very seriously.
It was showing the situations various countries and Tohoku area.

It was a G10 student who invited this stage to GKA. She went to “Global Fest” held in Tokyo in 2013 and she was impressed so much that she decided to invite and show the stage to other GKA students. Her effort helped a lot to actualize this event.

The stage allowed the students to actually feel the thing happening in the world and think what they can do.
We hope to hold the stage next school year again.
img1 img2
img3