Topics
 

中高等部 - 「トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム(高校生コース)」GKAより9名合格!
Secondary - 9 GKA students were chosen as scholarship recipients for “Tobitate! Ryugaku Japan program”

2017.07.19


「トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム(高校生コース)」GKAより9名合格!
9 GKA students were chosen as scholarship recipients for “Tobitate! Ryugaku Japan program”

文部科学省は5月23日(火)、官民協働海外留学支援制度「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」第3期生の選考結果を発表しました。応募総数1904名の中から501名が採用され、うちGKAからは9名が採用されました(10年生より7名、11年生より2名)。この数字は、1校あたりの採用数としては全国で2番目に多い数字であり、昨年2名、一昨年度2名からの大幅な増加となりました。また、群馬県全体での採用者は15名でしたので、その過半数がGKA生ということになります。
出願準備にあたっては、過去に同プログラムに採用された12年生の先輩達も多大なサポートしてくれました。GKA生のアイデア、情熱、計画力、プレゼンテーション能力等が高く評価された結果と言えるでしょう。採用者の皆さん、おめでとうございます!
以下、第3期生となった9名の生徒の抱負を紹介します。
On Tuesday 23rd May, MEXT released the result of “Tobitate! Ryugaku Japan program”, which is a scholarship program to support students studying abroad. Out of 1,904 applicants, 501 students were chosen as scholarship recipients. From GKA, 9 students were chosen, and it was the second largest number in Japan. More than half of scholarship recipients in Gunma prefecture (15 in total) were from GKA.
In the preparation processes, some past scholarship G12 students have greatly supported applicants. We believe that GKA students’ competencies like creativity, passion, planning skill, presentation skill and so on were praised. Congratulations!
Here are the comments from 9 students.

【Grade 10 石川蒼惟 Aoi Ishikawa】
私の今回の留学の最大の目的は「海外サッカーでも通用する自分を作り上げる」です。アメリカでサッカーを経験するだけでなく、その中で日本の女子サッカーをどう強化できるのか、海外との違い、そして改善点を見つけてきたいと思います。多国籍の選手が集まる中、日本のサッカー、そして私の所属するザスパクサツ群馬レディースのサッカーを精一杯表現してきます!
My objective to participate in this TOBITATE! is to “strengthen myself up to be able to play soccer at a world level.” Also I want to find out the weaknesses, and the strong points of soccer in Japan to make Japanese soccer stronger. My program will be very international, so all players play differently. I will do my very best to achieve my goal.

【Grade 10 石坂友梨 Yuri Ishizaka】
私は将来保育士になりたいので、カナダへ保育を学びに行きます。カナダの保育に興味を持ったので、実際にカナダの保育園に行って経験を積んできます。英語力も上げて帰って来ます。カナダの保育をいっぱい写真に残したりして後日色々な人に発信できるように、一日一日精一杯頑張ってきたいです。
I want to be a kindergarten’s teacher in the future. So I will go to Canada to learn Canadian original childcare. I also want to improve English skill. I think it will be very hard for me but I will work hard.

【Grade 10 亀山美優 Miyu Kameyama】
私は7月にトビタテでニューヨークに歌を習いに行ってきます。留学中、私は歌によって見える文化の違いを学ぶために、路上ライブやインタビューなどをしたいと思っています。今回ニューヨークに行って、誰か一人にでも何かを与えられる存在になりたいと思います。また留学の計画を一から全て自分で行ったのはとてもいい経験になりました。たくさん学んでたくさん楽しみたいと思います!!
In July, I will go to New York to learn a song. When I go to New York, I will do street live and some interviews to learn how songs are related to culture. I want to be a person that could give someone something by going to New York. Also I had a good experience that I made my plan by myself. I want to have fun time and learn many things in New York!

【Grade 10 小林ななみ Nanami Kobayashi】
夏に3週間、イギリスのオックスフォードに行って英語で医学を学んできます。日本の医療技術を国内にとどめず、世界に発信し、世界に貢献できる医師になりたいと考えています。そのために必要な知識とコミュニケーション能力を得て来ます!トビタテコミュニティー、先生方、華族、友達の支えと共に飛び立ちます!
I will be attending a summer school in Oxford UK for 3 weeks to study medicine. I want to gain knowledge and communication skills needed to become a GLOBAL doctor who can connect Japan with the world! With the help from Tobitate community, my teachers, family and friends, I will Tobitate!

【Grade 10 小川真依 Mai Ogawa】
「社交ダンスでアメリカにトビタチます!」確かにそうですが、私はこの留学で「世界にトビタチます!」私はこの留学を通して、人を惹き付けて、表現力があるダンサーになって日本に帰ってきます。そして、どうしたら日本の社交ダンスのダンサーの人口が増加するか、調べてきます。それに加えて、文化の違いを学び、日本の良さを伝えてきます。この三つのことから、世界中の人を惹き付ける魅力的なダンサーになり、日本のダンサーの人口増加に貢献できる人になります。よって私は「アメリカ」に留学して、「世界」にトビタチます!
“I’m going to America to study about Ballroom Dancing!” This is actually true but I will “Step in to the big world” by this study trip. I will learn how to attract people by dancing and, I want to improve my expressiveness. Also, I will research about how can we increase the population of ballroom dancers in Japan. In addition, I will learn the culture of America and tell the good points of Japan. From these three points, I will be an attractive dancer that attracts the world, and contribute to increase the population of ballroom dancers in Japan. So, I will study abroad in “America” and step in to the big “world”!


【Grade 10 富岡杏美 Ami Tomioka】
私は、この夏休みにアメリカのニューヨークにあるブロードウェイダンスセンターにて二週間ダンスを学びます。私の夢は、世界にも通用する舞台人になることです。その夢への第一歩として留学を決意しました。幼い頃から習っているクラシックバレエを活かし、舞台経験のある先生方から様々なダンスを学びます。家族、先生方、先輩方からのたくさんのサポートのおかげで留学のチャンスを得ることが出来ました。多くの人への感謝と頂いた思いを胸に、ダンスだけでなく人として成長し、ガラリと変わった自分になって帰国できるよう、日本代表として頑張ってきます!
In this summer vacation, I am going to New York, America to study dance, and musical cultures. My dream is to be a stage actor who can perform all over the world. I am learning classic ballet from 3 years old, so I will challenge many different kinds of dance in Broadway Dance Center at the birth place of musical, New York. Without the supports from my family, teachers, and seniors, I could not get this chance. I will try my best to change myself and my dance as I show my gratitude to them. I would make this chance as a big step for my dream!

【Grade10 岩鶴桃子 Momoko Iwatsuru】
トビタテ3期派遣留学生としてイギリスへ2週間留学する予定です。私の夢は、まだ治療法の確立していない病気で苦しむ人を救うため、新薬を開発することです。今回の留学では、大学に滞在しながら薬学の基礎を学びます。世界中の同じ夢を持つ仲間と友達になり、共に学ぶことで自分の考えを広げ、物事を様々な角度から見られるようになりたいです。そして、この貴重な経験を将来必ず役立てたいです。精一杯頑張ります!
I’m going to Britain for 2 weeks as a 3rd Tobitate representative. My dream is to invent a new medicine to save people who are suffering with serious diseases. During studying abroad, I’m going to learn basic pharmacy while staying at a university. I want to make many friends that have same dream and while studying together. I want to broaden my thoughts. And I want to make good use of this experience for my future. I’ll try hard and do my best!!

【Grade 11中島まどか Madoka Nakajima】
私は今回、英語教育を学ぶため、フィンランドへ三週間行ってきます。まさか自分が、本場であるフィンランドへ教育を学ぶために飛び立てるとは思っていなかったので、正直とても驚いています。この切符を手にしたからには、日本の代表としての責任を忘れずに、現地で学んだことを日本へ持ち帰ってきたいと思います。頑張ります!
In March 2018, I will fly to Finland to learn English education. I can’t believe that I got a chance to study abroad. I don’t want to forget my responsibility to be a tobitate student and I will do my best to have a great experience there! I can’t wait!

【Grade 11山田菜々恵 Nanae Yamada】
私はカンボジアで公衆衛生について学びます。医療を通じた国際交流と社会貢献をテーマに、世界各国から集まった同世代の仲間と2週間を過ごします。将来への大きな一歩となる貴重な機会。日本代表であるという自覚を胸に全力を尽くしたいです。
I will study about public health in Cambodia. My aim of this trip is to build connections with people from different countries and contribute to the society through learning and performing medical care in a developing country. I would like to make full use of this opportunity and do my best as a representative of Japan.

img1