教科/行事/部活動
 

技術・情報 Computer Technology

language
Computer Room

 ぐんま国際アカデミーの技術・情報科のサイトにようこそ。
 GKAでは、4年生から11年生にかけてコンピュータの勉強をします。このカリキュラムは、生徒が利用できる最新の情報にアクセスするのに必要である、正しい技術を身につけることで、今よりも進んだ世界の動き、そしてあらゆる先進的な事象を捉えられるようになります。コンピュータの学習では、長いキャリアにおいて、情報テクノロジーを追求するために必要な技術を育てられるような学習活動を提供するとともに、学校で求められる学習作業を行うための1つの道具として、コンピュータの基本的な知識を生徒に伝える狙いがあります。

中学1年生
  1. プレゼンテーション能力:首尾一貫して簡潔なプレゼンテーションを、パワーポイントを使用しているようにする方法。
  2. データベース:データベースを作成し、それをもとに作業をする。
中学2年生
  1. 複数の処理を行うデスクトップ・パブリッシングの技術を利用する:生徒はオンラインの雑誌を作成することになっている。必要な技術は以下の通り:描画、文書処理、データ表示、インターネット上におけるウェブ・レイアウトとアップロード。
  2. データ処理、表計算ソフトを使用しての計算とグラフ化の紹介。
中学3年生
  1. データログと解析の初歩
  2. データのグラフ化:独立、従属変数
  3. 無加工のデータからのグラフ化、グラフの分析、最適な直線と回帰直線の描画、物理量と物理単位、グラフの表し方。
高校1年生 問題解決の計算、コンピュータ言語の表現、コンピュータのメカニズム
高校2年生 コンピュータ上の情報プロセス、モデリングとシミュレーション、データベースの作成と使用