中高等部 - 生徒の作品が海外で映画賞受賞(グローブ)
Secondary - Students' Film Won Award at Foreign Film Festival (Globe)

2017.12.19
   10年生(高1)は、本校オリジナル特設教科「globe」で、ドキュメンタリー映画を製作しています。生徒たちは、各班に分かれてテーマを決め、計画を立案します。必要があれば、自分たちで外部の関係者と連絡を取り、取材も行います。こうして1年間を通して制作された映画は、3月のGKA映画祭にて上映される予定です。

 昨年(2016年度)のGKA最優秀作品である「Break the Wall」 は、2017年夏にカリビアン国際映画祭の短編ドキュメンタリー部門でセミファイナリストに選ばれ、フロリダで上映されました。 

 また同作品は、ブラジルのアルヴォラータ学生映画祭においてもオフィシャルセレクションにも選ばれました。詳しくは関連記事をご覧ください。9月25日に群馬テレビで放送された太田市長への受賞報告の動画のリンクはこちらです。 https://www.youtube.com/watch?v=ggy8_5KdRIc 

   As part of GKA’s unique subject “Globe”, 10th grade students create documentary films and screen them at the GKA film festival in March. Students are divided into groups to discuss and determine the theme and plans for their films. If it’s necessary, they also conduct interviews outside of school. 

   “Break the Wall” , which won the best film award at the GKA film festival in 2016, was chosen as a semi-finalists for the short documentary category at the Caribbean Film Festival and Market in 2017 and screened in Florida.

    This film was also officially selected for the School Film Festival Alvorada RS in Brazil (Please read the following articles for more details). Below is the link to the video of award report to the mayor of Ota city, broadcasted on September 25th by Gunma TV. https://www.youtube.com/watch?v=ggy8_5KdRIc         
img1 img2
アメリカ、フロリダでの授賞式
At Award Ceremony at Florida in America
朝日新聞 2017年10月13日掲載
Asahi Newspaper 2017.10.13
img3
上毛新聞 2017年8月5日掲載
Joumou Newspaper 2017.8.5